男性の収入は「遺伝」でこれだけ決まるという「冷酷すぎる現実」

男性の収入は「遺伝」でこれだけ決まるという「冷酷すぎる現実」

この記事をみんなにシェアする

1

無視できない遺伝の影響
ほぼあらゆる個人差には無視できない遺伝の影響がある。

「ほぼあらゆる」には身長・体重、疾患のかかりやすさ、心身の健康度、発達障害や精神疾患、物資依存、犯罪、パーソナリティ、社会的態度、知能、学力、さらには職業適性や収入など、人が社会の中で生きるとき、気になる側面がおおむね網羅されている。

「無視できない遺伝の影響」とは、おおむね30%~60%程度だ。特に知能や学力、精神疾患は遺伝率の高いほう(50~60%)に位置づく。パーソナリティや社会的態度は30~40%程度だから、逆にいえば遺伝で説明できない割合(60~70%)の方が大きいともいえる。

しかしいずれにしても、人間は環境次第でどうにでもなるほど環境に従順ではなく、良きにつけ悪しきにつけ、その人物の内側からにじみ出る遺伝的な持ち味を、程度の差こそあれ、発揮している。
「行動のあらゆる側面には遺伝の影響がある」――これが行動遺伝学の第一原則である。これはどの瞬間の行動や心の動きにも、何らかの形でその人物の遺伝的な個性が表れているということを意味するのである。

人間も遺伝子の産物であるから、その個人差に遺伝の影響が表れるのは地球が丸いのと同じくらいあたりまえなことだ。地球が丸いことは、知らされるまではだれにも想像もつかないことだったし、知らされても始めは信じられなかったかもしれないが、地球一周旅行が現実の時代になれば、実感として当たり前のことと納得せざるを得なくなる。

ヒトの形質への遺伝の影響は、遺伝子が全く同じ一卵性双生児の類似度を、環境は一卵性と同じ条件だが遺伝子が半分しか同じではない二卵性双生児の類似度と比較することによって得られる。それが双生児法だ。パーソナリティや社会的態度の一卵性の一致度が30%~50%なのだ。それに対して二卵性は15%~25%程度に過ぎない。

なんだ、その程度かと思われるかもしれない。同じ家庭環境で育ち、遺伝子まで同じ一卵性ですら、30~40%の類似性しかないわけだから、むしろ大きいのは同じ家庭で育っても一人ひとり異なる環境である。それが60%~70%というわけだ。

これを双生児法を扱う行動遺伝学では、非共有環境とよぶ。非共有環境のほとんどは、単に同じ家庭で育っても違うというだけでなく、同じ人であっても、何をするか、いつするかによって異なる、偶然に出会った影響であることが多い。
以下ソース
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/69659

7
金持ちでもあっという間に没落する家はある

スポンサーリンク
人気記事

引用元: http://anago.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1578643617/

13
脳の活動力は、筋肉や運動神経、音楽的才能と同じく、遺伝の影響が大きいです。

こんなこと分かってるんだけど言うと教育産業に悪影響与えるからね・・・。

15
金銭も遺伝するよ。
うちの家計なんて何百年も前から貧困小作人で、現在に至るまで貧乏。
金持ちの子供は金銭の遺伝に恵まれて、その上で大概いい大学に進学してて頭の遺伝も
恵まれてるからね~
底辺のうちに生まれた私なんて働きながら夜間高校に行くのが精一杯。w
24
大体高収入取れる血筋は、美人と代々結婚してどんどん美形になっていく
江戸時代の高級武士もこれでどんどん美形になっていった
25
19世紀の産業革命が開始直後のロンドン、パリ、ベルリンなんて農村から出来てた
労働者なんてほとんど貧困じゃなかった?
遺伝で収入が確定するならば、遺伝的に低収入が増大して20世紀にはいって賃金が上昇していったのは
どうしてだろう。
26
父親の実家が大地主。
親戚のおじさんもYahoo株で何千万円も儲けたと言ってた。
若い頃はそれ見て羨ましいなーと思ってたけど、気が付いたら自分も株で億持ちになってた。
仕事は普通のサラリーマンだし、遺産も貰ってないのにね。
やっぱり血筋なんだろうか。
28
地方公務員の世襲。
確かに遺伝子は同じだ。
29
親に金があれば幸せで、貧乏なら不幸せ?
33
>>29
金がある方が幸せに近いだろうね。
私なんて金の遺伝はないし、頭脳のほうは悪い意味で遺伝してるよ。
31
結婚できるかどうかも
遺伝できまるよな
41
これは仕方が無い。
例えば、知能の高い低いは、あらゆる面で如実に表れる。
スポーツの才能、音楽の才能、…能力の無い者は逆立ちしてもかなわない。
人生は、「与えられたもので如何に生きるか」というゲームだ。
42
プロ野球選手はどよ?

遺伝子も収入も最高なのに子供に遺伝していない

47
これはあるな 親父も貧乏だったし俺も貧乏
潰れそうな会社で実を粉にして働いて大して資産も残せなかった
50
貧乏な親は貧乏な経験しかしてないから子供に経験値を残せない。
だから子供も貧乏になるような思考になる。
当たり前ではないか。
54
家柄と環境だろ。
親から引き継ぐ物の大きければ大きいほど、圧倒的に有利だからな。
今の世襲議員なんて、最たるものだろ。
55
知り合いの公認会計士の先生が「金持ちは遺伝しないけど貧乏は遺伝する」と言ってた
57
>>55
それはマクロで見たら貧乏人がどんどん増えていくのではなかろうか?
58
そして、これを無視して根性論を繰り広げると、ブラック社会になる
68
収入が少なかったら、少なく使えば解決じゃないか。
71
そもそも遺伝と言っても、受精のときに決まるわけで
確率的には鳶が鷹を生むこともある
ただ、受精のときに決まってしまうので、その後はどうにもならんってことだな
74
確率の問題ってことだね
良い遺伝子を持っていれば80%は成功し、悪い遺伝子なら10%とか
そんなんでしょう
130
家庭教育=金だと思うぞ
もちろん遺伝もありはすると思うがな
科学的に完全に紐づけ排除したら絶対にこの理論は通らない
まず血の繋がった親子が認知、同居するのが当然という前提がおかしいのだ
外国に養子に出して嘘の家族を吹き込み、ネタばらししない
とかやったら絶対に傾向は変わる
145
努力耐性自体が遺伝だからね
151
親に教養がないと外で恥をかく
親って大事
161
日本の少子化は進化の一過程かもしれないね
168
きちんとやれること自体が遺伝のおかげだからな
遺伝子だめだと、まず普通の努力すら普通に続けられない
だって、犬にしゃべれって言っても無理だろ
それと同じ事を強いるのは、ブラック社会ってこと
174
与えられた初期ステータスに合った生き方をしなさい。日々の習慣や考え方の要因なのに遺伝子要因だと誤解している部分は割とある。そういうのは損だから気づいて。
スポンサーリンク

この記事をみんなにシェアする

フォローする♪

スポンサーリンク

コメント

  1. 久保英二 より:

    え?わたくし資産数十億の金持ち久保英二ですが
    庶民家系ですがな
    遺伝と何も関係ないあらへんで

    頭も良くないし 風邪引きやすい体質やし

  2. より:

    >>130
    >>家庭教育=金
    個人的には半分あってると思う。もう少し大きく見ると、金を含め、養育環境だと思う。うちの叔父の周りには、国立大学に行くような人は一人しかいなかったらしいし、その人だって友達ってわけじゃなかったそうだ。近所に金持ちもいなかった。ところが、何の因果か、結婚して住んだ環境が国立大学の教職員が多く住む公務員住宅の近所だった。いわゆるDQNが寄り付きにくい環境。いとこ二人はそこで育った。どちらも公立高校に行ったけど、上の子は上位私立大をけっこういい成績で出て、ドイツに留学もした。下の子は大学からアメリカに留学してる。叔父夫婦は、二人とも短大出でただの会社員。

  3. 匿名稼ぎ人さん より:

    合戦で敗けたとはいえ祖先は超有名な戦国武将だが、わいはフリーターやで
    元部落やザイコでも金持ちはいるわけやしあんま関係ないと思う

    • 匿名稼ぎ人さん より:

      ま、10発当たって、10人生まれても2人ぐらいしか【当たり】に育たないかもしれんし。グレイシー一族とかみたいな。猫とかは生まれつき身体能力や反射神経に差が有るし(笑)

  4. 匿名稼ぎ人さん より:

    単に階層が固定化されてるだけやろ。

  5. 匿名稼ぎ人さん より:

    この場合上流が美人だからって庶民の嫁さん貰うのは能力薄める愚行なんだな。

    • 匿名稼ぎ人さん より:

      競馬のサラブレッドみたいな血統やら、数打ちゃ【異端】も出てくるやん(笑)

  6. 匿名稼ぎ人さん より:

    遺伝は病気や才能です。子は親の背中を見て育ちます。親が金持ち→子も贅沢は×
    親が金持ち→子に苦労を教える○
    つまり収入は遺伝ではなく親の育て方。
    意味解りましたか?

    • 匿名稼ぎ人さん より:

      先祖の財産を初期ゴールドで所持している場合は最初から書物やら能力開発費が時短されてる訳だよね。能力アップのノウハウも。現代はネットで情報溢れてるから本人のポテンシャル次第かな

  7. 匿名稼ぎ人さん より:

    百年前の貴族が今も貴族かと言うと…
    ぶっちゃけ国王や皇帝も滅亡したけどな遺伝子的にギャンブル好きで上に生きやすいけど、10人に1人しか成功しないんだろ。

    一般人(貧乏人)はそもそも挑戦せずにリーマンでまったり過ごすだけ。

  8. 匿名稼ぎ人さん より:

    努力しない奴の言い訳ですな

  9. 匿名稼ぎ人さん より:

    てか一卵性の双子で分かるだろ…
    遺伝で性能の上限は変わるけどそもそもそんなオリンピック選手や開発者になんてならねーから意味ない。

    遺伝子で天才に成れるかは変わるが、秀才には誰でも成れる。なる気になるかは環境。

  10. 匿名稼ぎ人さん より:

    自分に合った正しい方向へひたすら努力と忍耐でしょ。

  11. 匿名稼ぎ人さん より:

    遺伝がでかいのは事実
    努力によって多少遺伝を克服できる事もある

    俺んちの傾向としては、すごく要領がいい。あまり勉強しなくても、なぜか試験やプレゼンでは実力以上を発揮して上手く行く。ただしコツコツ努力するってのができない。だから大成功までは達せず、ほどほどのところで頭打ち。

    実は30歳過ぎてから柄にもなく努力したことがある。仕事終わってから毎日2時間勉強するってのをやってみたら、2ヶ月で胃潰瘍になった。とことん努力できない体質だわって思い知ってやめた。やめたところで帯状疱疹にまでなったw

  12. 匿名稼ぎ人さん より:

    有能同士のサラブレットが100%有能だけ排出するってなら簡単な話なんだけどなぁ