「まじめに働けば一生安泰」という時代はもう終わった。月17万の手取りから株・投信に6万。40・50代より投資に積極的な30代

「まじめに働けば一生安泰」という時代はもう終わった。月17万の手取りから株・投信に6万。40・50代より投資に積極的な30代

この記事をみんなにシェアする

1

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190505-00010002-binsiderl-bus_all&p=1

年金は本当にもらえるの?ウチの会社はいつまであるの……?

ふつうの暮らしができれば十分。でも、そのためにはリスク覚悟の投資でお金を増やさなきゃ。そんな切実な思いを持つ若者が目立ち始めた。

■月3万貯金しても30年で1000万。万一の時「自己防衛できない」

首都圏の郵便局で契約社員として働く30代前半のショウさん(仮名)は、そうした荷物を手作業で仕分け、配送地域ごとの台車に載せていく。

ふだんは朝6時半から午後4時まで、この力仕事を続ける。年収は300万円ほど。

「早く実家を出て一人暮らしをしたいのですが、そうすると投資にお金を回せない。資産として不動産も持ちたいので、投資がうまくいってお金ができたら1LDKくらいの部屋を買いたい」

ショウさんが投資を始めようと一念発起したのは、30歳を目前にしたころ。貯金はほぼゼロだった。

「体調に不安があり、このまま40歳や50歳になったら大変な思いをするんじゃないか、と。万一働けなくなったら自己防衛の手段がないので。
月3万円ずつ貯金を続けたとしても、30年でやっと1000万円。利子はほとんどつかない。投資をやるしかないな、と」

「本気で貯金」(ショウさん)し、1年半で100万円貯めた。初心者向けのハウツー本を参考に、 比較的リスクが低い投資信託の積み立て投資を始め、すぐに個別株の売買も手がけるようになった。

■投資に積極的なのは40・50代より30代

「人生100年時代」と言われる一方で、年金制度の先行き不安がたびたび報じられる。非正規やフリーランスの働き手が増え、 正社員の終身雇用も崩れつつある。超名門企業でさえ数十年先の姿は想像もつかない時代になり、右肩上がりの昇給はもう望めない。
預貯金の金利はほぼゼロという状態も長く続いている。

スパークス・アセット・マネジメントによる2018年の調査で、「お金の不安」を感じる項目として20・30代が多く挙げたのは、「賃金・収入」「将来の生活設計」「老後の生活資金」だった。40・50代の回答も傾向はある程度似ているが、若い世代の方が、 こうした不安を抱えながらより長期にわたるサバイバルを強いられるのは確かだ。

同じ調査によると、「投資の経験がある」「経験はないが、今後始めたい」と答えた人の割合の合計は30代が最も高く、 若いころよりお金に余裕が出てくることも多い40・50代を上回った【図表】。
no title

ふつうに暮らしながら将来の「お金の不安」に自力で備えようとするだけでも、リスクを伴う投資が必要な時代になりつつあるのだろうか。

人気記事

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557038160/

2
月六万とか多すぎだろ
3
俺は宝くじ
109
>>3
買った途端に半分以上が胴元に掠め取られる貧乏くじへようこそw
625
>>3
これが最強
年利3%とかしょぼい人生歩む気ないですからw
4
んで日銀が保有分売って株暴落、みんな含み損、みたいな展開かね
5
どうしてなんだろうなあ
どうして真面目に働いて幸せになれないんだろう
214
>>5
上級国民が一般人から搾取しているから
261
>>5
日本という国が曲がり角を迎えてるから
365
>>5
考え方の問題じゃね
日本に来てる外人とか無職でも貯金がある間は楽しそうにして
貯金が尽きたらまた仕事探して働きはじめるとまた楽しそうにしてる
日本人なんかこの状況で悲壮感漂わせちゃうじゃん
外人の方は楽観的過ぎるが日本人は悲観しすぎ 遺伝子レベルで違うから治らないから諦めようぜ
431
>>5
上を見過ぎ。毎日屋根の下で食べて寝てくらせる。
しかも昔の人ならどんな大富豪もできなかった目の前の画面で世界中の人と繋がれる

要するに高望みしすぎなんだよ。

6
ええカモやな(笑)
10
株は100%損するよ。
127
>>10
バカ発見w
231
>>10
80%以上は負ける世界
245
>>231
安い時に買って高い時に売るだけ
しかしその逆をする人の多いこと
822
>>10
20年前に吉野家株を100株買った
もう配当金と優待券で買った金額以上貰っているんだが
935
>>822
俺の弟もその口だわ
しかも吉野家と小田急で
11
投信って安全というけど本当なのかな?
24
>>11
安全な投資対象なんてない
安い手数料で分散の効いた投信は良心的と言えるだけ
30
>>11
実はわしも投信あたりから投資を始めたいとは思っているんだけれども・・・・・。
どうなんだ?実際のところ。実際やってる人の話を聞きたい。個別株の話はいらん。
60
>>30
つみたてNISAをやればいい。
投資対象がなるべく分散している投信で。全世界株式とか。
83
>>30
株価連動型はリスクが大きく、利益を出せる時期を見極めて売買することが難しい
不動産投信型は大儲けは難しいが損するリスクは少ない
31
貧乏人が買うようなファンドは損するように出来てる
474
>>31
これ
損するファンドも誰かに買わせなきゃいけない
そうなると太客を逃すわけにいかないので貧乏人を使いすてるしかない
34
でも投資すると色々指標見るようになるから勉強にはなると思う。
37
月17万のうち6万かよ。尊敬するわ…
俺月26のうち2万だぜ。

この記事をみんなにシェアする

フォローする♪

コメント

  1. 匿名稼ぎ人さん より:

    生涯年収計算して他人と比べて見てそれほど差がないなら自分の楽しい事をやりたい様にやって生きたほうが幸せになれる。精神的に追い詰められ動かない体にムチ打ってはたらいても定年後には人生なんだったんだと悩む事になるだろう。自分で自分の未来を潰す生き方はやめてほしい。

  2. 匿名稼ぎ人さん より:

    投信でかなりプラスになってて銀行員に驚かれた事がある。じゃあ損するのが普通で、それを知ってて売りまくってんのか?と逆に驚いた。

  3. 匿名稼ぎ人さん より:

    17万のうち6万投資?35万のうち15万株購入?
    話盛りすぎか、特殊例を強調した投資信託ステマ記事にしか読めんよ。
    執筆者の庄司将晃さん。
    実家暮らし設定なら理解できる額だけど、毎月収入の3分の1を投資に回そうと思える年収層ではないわ。

    月2万〜3万投資や貯蓄にまわしている層のケツたたき記事かな?

  4. 匿名稼ぎ人さん より:

    無職専業主婦は、年金半分という案も出ているらしいな。
    遅くても30か40には投資開始しないと、老後厳しいだろうな。